【アイドール出場】TIF2018全国選抜LIVE関東・北陸Bブロック決勝戦@白金高輪SELENE.b2 4/28 〜決勝〜

本日のフリーライブおよび定期公演の記事は
段階を追って書いていきますのでお待ちくださいませ。

〜概要〜
https://mosmome.blog.fc2.com/blog-entry-5543.html
〜予選〜
https://mosmome.blog.fc2.com/blog-entry-5544.html

決勝の顔ぶれを振り返っておきましょ!

BANZAI JAPAN(予選A:2位)
夢じかけのフローレン(予選B:2位)
キミイロプロジェクト(予選A:1位)
大宮I☆DOLL(予選B:1位)


そして決勝に向けては各陣営が動き出し
BJについては予選に来られなかった
ファンやSHOWROOMアバターを多く集め
元々のライブの良さと合わせての
総力戦で挑む形に!
他2組も熱いファンの方々がライブを支え
負けられない闘いが始まろうとしていました。

我らがアイドール陣営も
スタッフさんも総動員しての活躍があり
皆様の協力なしでは
この結果は生まれなかったと思います…
ここでは純粋に、アイドールの活躍に絞って
記事を整理していきましょう!
4組中トリを飾るというのもあり
最後に強いインパクトを
残せるようなライブを魅せられるかが
鍵となったと思います。。。

セトリ


決勝セトリも、決起会にて公開されました。
TIFというよりは、これまで見られなかった世界に
皆で挑戦していきたいって想いの込められた
そんな2曲が選出されました。

01.Reviver!


Overtureが流れた後、気合が込められた宣言と共に
繰り出されたのがこの曲でした。
「Revive」という言葉自体が
復活や復興を意味するものですが
この日の予選・決勝共に
綾ちゃんの口からこぼれたのが
「解散危機」とのキーワード。

りなりーや綾ちゃんといった初期の頃から
グループ活動しているメンバーにとっては
配信の中でも多くの危機についての
話題がありました。
そこから幾つもの出来事を経て
ここまでやってきた!
つらい中からでも復活し、進んでいく!
初めてお披露目された3周年イベントよりも
確実に進化した内容を魅せてくれました。

02.Starry days


夢をずっと追いかけて
雨だって風だって味方にしながら…
と歌詞の一部を引用しましたが
事務所の名前に「Dream」の文字が
入っているのは嘘ではないと裏付ける
前向きな楽曲の一つですね♪
追いかけ続けた夢がいよいよ実現に変わる
TIFへ必ず行くぞって想いを
パフォーマンスの中で常に魅せてくれました。
曲中で円陣を組む瞬間もあり
会場が一つになったことを
意識させてくれる場面でもありました。。。

全力で挑んだ2曲10分のステージ。
あとは結果を待つのみとなりました。

結果発表


まずSHOWROOM投票結果が発表されました。

1位:BANZAI JAPAN
2位:大宮I☆DOLL
3位:夢じかけのフローレン
4位:キミイロプロジェクト


ここは下馬評通りでしたが
予選のケースを見ても
何がどうひっくり返すか分からないもので
実際開票も極端に時間が掛かっていたようで
僅差との情報は、MCの吉田尚記氏より
随時情報が入ってきたものでした。

少し焦らされた中で物販投票も発表されました。

1位:夢じかけのフローレン
2位:大宮I☆DOLL
3位:BANZAI JAPAN
4位:キミイロプロジェクト


なんとまさかの事態が発生!
物販投票の1位はかなり大きなポイントを稼げるため
この時点でフローレンが首位に立ち
アイドールとBJが並ぶところに。
行ける可能性もあるかないか誰もがわからないまま
ついに、その瞬間は来ました。

予選とは異なり、発表されるグループ名はただ一つ。
予選になかったドラムロールの音が鳴り
泣いても笑っても結果が出る瞬間となりました。

↑上記公式動画の10:40頃に注目

この瞬間、奇跡が起きました。
私自身もそうでしたが
周りにいたファミリーの皆様とも共に
その瞬間、歓喜の声が沸き上がりました…
この文章を書いているだけでも泣きそうですが
ただただ、嬉しい想いだけが溢れました…。
現地にいらした方そして動画を見ていただいた方は
おわかりの通り
メンバー自身もその場に崩れ落ちてしまいました。
それだけ、メンバーは勿論のこと
ファミリーの皆様で共に掴み取れた
大きな結果と言えます…。

スピーチにならないスピーチが
これまで尋常ではないくらいの
目標だったものだなと改めて確認させられた瞬間
みおぽんのスピーチが
和ませてくれたのはありましたが
後ほど書きます定期公演では
やはりその我慢していたものが溢れていて
メンバー全員の夢が、本物になったんだなと思うと
私も終始、涙が止まらないでいました…。

SHOWROOM投票も物販投票も
1位の獲得ができなかっただけに不安はありましたが
最後はやはり、年間1000本以上行い
日々積み重ねてきたライブでの成果と重ねた実力が
会場中を引き込めたのではないかと思います。
ライブを褒めてくださるツイートも
ちょこちょこ見つかりましたので。。。

まとめ


勿論今回、惜しくも叶わなかった
グループのツイートも少し確認し
悔しさを滲ませていたのも多く見ました。
それでも今回は大接戦だったのは確かであり
団結力という点ではBJは素晴らしく
パフォーマンス面も含めて
また何かしらで見たいと思いましたし
フローレンで結構喋っていた子の
キャラも気になるところで
SHOWROOMなども楽しそうだろうなと予感。
キミイロプロジェクトについても
未知数な部分を知っていきたいと思う。
誰が勝っても
おかしくなかったと思います!

そんな群雄割拠を経て悲願を達成していく中で
TIFは本当に多くのアイドルやお客さんも来る
日本屈指のイベントでもあります。
その中でアイドールはやはり凄いってものを
伝えて魅せていくには
更にレベルを上げる必要がある!
TIF3日間のうち
出場日はいつになるかはわかりませんが
その中でもこれが大宮アイドールなのかってのを
魅せつけられるようなライブを
これからも届けて欲しい
そう思えた、決勝のステージでした。。。

この良かったって気持ちや感想は
終演後特典会などはなかったため
翌日開催のイベントにて伝える形となりました。
そのあたりの記事は追々書いていきます;;

とにかく結局最後に伝えたいのはただ一つ
momo_idoll_2018-4月-28
大宮アイドール
TIF2018出場決定
おめでとうございます🎊
関連記事
mossanmoment
Posted by mossanmoment
投稿 2018年04月30日
最終更新 2019年03月10日

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply